をかしの園と名付けた畑で

棉を作って5年目となる2019年の種まき。

ひとりで始めた棉作りが、

5年目のこの日(5月12日・母の日)、

生涯忘れないだろうと思うくらい優しい時間となりました。

お天気も良く、

初めて棉畑で集いました。

 

まずは、オカリナの演奏を聞かせてもらいました。

奏者はあきえさんとみよし先生!

となりのトトロ、ハナミズキ等々素敵な曲、最後に「ありがとう」がたくさん出てくる♪ありがとうの歌♪

青い空と太陽、畑、そよ吹く風、自然のなかで聞こえてくるオカリナの音色は、とても優しくて、演奏者のお二人の優しさも伝わってきて、心がほんわかしました。

 

埼玉県から、わざわざこの日に合わせて来てくれた漫画家のタカノユウさん
(見てみて‼️→https://camp-fire.jp/projects/view/155716
大阪から来てくれたまりさんと、棉畑でこうしてオカリナ聞いてるのが夢心地で嬉しかった~。

そして、いつも100キロ離れた松山から休みを取って来てくれて支えてくれるふぅさん!

久しぶりに来てくれたちえさん!

ご主人をほったらかして来てくれたよっちゃん!

いつも休みを取って手伝ってくれるまつださん!

私の大好きなかずのりさんと母上かずみさん!とお孫ちゃん!

そして、高校三年になったまお君!

みんなとそんな時間が持てたことが嬉しくて、ひとり感極まってたわたくし。涙が溢れましたが、恥ずかしいのでこらえてました(笑)

音楽って、心に響きますねぇ~。幸せな時間でした!!

 

そのあと、みんなが私の作った郷土料理「さつま汁」を美味しいと食べてくれました。

そしてそして!!

みえちゃんから差し入れしてもらったこれ↓

ブラッドオレンジピール入りの神業シフォンケーキ❤️

みえちゃんのシフォンケーキは五感で味わいます!

見て、香りを楽しんで、そしてそして、なんと、手で食べる!!手で割いたときに音がするんです!!どんな音かって??う~ん、私には表現できない~(*ノ▽ノ)そして味わう!!美味しい~❤️

みんなでシフォンケーキの音に驚きながら手で食べて~これまた幸せな時間でした。

 

そんな幸せな時間のあと、一人またひとりと来てくれる方もあって、

今日のお仕事、棉の種まきをしました!!

赤、茶、緑、そして白の綿の種を、みんなで手分けしてポットに埋めました。

そして、最年少のふたり(かずみさんのお孫ちゃんとまお君)に、水をたっぷりかけてもらいました。

この二人が、初対面のはずなのに、とても仲良くなって、見ていてほのぼのしました。「いい仕事するねぇ~」と誰かが言ってました(笑)・・誰かって?ユウさんでしょ(笑)

みんなが、何かしらしながら仲良く笑ってる姿を見てると、

私がしたかったことって、こんなことだよなぁ~と、しみじみと思ってました。

 

みんなでまいた綿の種、

今年も天使の綿がたくさんの幸せを運んでくれます!

 

種まきはあっという間に終わり、

後はフリータイム!

をかしの家に集まって、ユウさんにポートレート書いてもらう人あり、外で遊んでる人あり、後片付けをしてくれる人あり、

みんながそれぞれにいとをかしな時間を過ごしました。

 

そんな種まきの翌日、

をかしの家にお泊まりだったユウさんとまりさんが、

水やりをしてくれました。ありがとう❤️

遠目だけど(笑)

 

一週間後だったかなあ?

こんな感じで目を出し始めましたよ!!

 

そして、

私も、ユウさんにポートレート書いてもらいました!

うふっ❤️

そして、私の糸作りに欠かせない種取り名人も!!

かずみさんが載せていいよ♪と言ってくれたので載せます!私の大好きなかずのりさんです!!

恥ずかしそうです!

 

 

そして、綿たちは、今、

虫に喰われてかわいそう、と、優しいよっちゃんが網を持ってきてくれて、まるで蚊帳のなかで寝てるみたいです(笑)

 

6月の父の日には、いよいよ畑に植えます!!

今度の作業は、暑さもあってちょっとハードです!!

またみんなに声かけてみよう~ヾ(@゜▽゜@)ノと思ってます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です