足元からみたら森みたい~

虫に喰われながらも、

今年の棉はそれに負けないくらい成長してます。

こうべを垂れるほどたくさんのコットンボールをつけ、真夏の渇水に絶え、やっと恵みの雨を受けているところ。

今年の「をかしの園」の棉は支えがありません。

ほとんどの子が自力で立っています。

 

先日の風雨ですでに倒れかけてる子もいます。

そしてまた台風…

また、棉と挑戦です。

去年は、私が支えをしたことがかえって仇になり、支えが飛ばされたことでつられて折れて枯れた棉が何本もありました。

今年は自然に任せています。

前回の台風で、かなりの棉が倒れましたが、様子を見ながら起こしてやり、今、です。

 

何がいいのかわかりません。

だから、棉と一緒に挑戦です。

挑んだ後には、

棉の声を聞いてみようと思います。

それが、「をかしの園」のやり方です🎵(のりこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です