旧庄屋 毛利家屋敷にて

カテゴリー 未分類

今日も午後から行ってきました‼️

古い建物とは知ってたけど、

いつの建物なんだ?

と思って、ググりました(笑)

そしたら、なんと!

『旧毛利家庄屋住宅は、1753年に築造され、一列並び型(ドマ・カッテ・オク)に座敷
部(次の間・ザシキ)を角屋として延ばし、家全体が鍵屋・角屋座敷という珍しい形の
住宅です。』

と。

まるでタイムマシン😱😱😱

だけど、ここに来ると妙に落ち着く私って???


玄関

そして、私のいる空間

そして、

私が糸を紡ぎながら見ている景色

ここで、今日も素敵な出会いがありました。

インドに綿の買付けに行ってたと言う地元のおじちゃん😆

皮と真珠を使ったアクセサリーを作っている方が、糸を使ってみたい、っと❤️

むしろを編む道具が家にあると言う方😆

わらじを編めそうな人を教えてもらった✨

ほんとに、ほんとに、

気になっていたことを口にしてみたら、

誰かが教えてくれたり繋いでくれたり。

わらじ、むしろ、欲しい✨✨

さあさあ、どうなりますか、お楽しみに~ヽ(^。^)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です